Menu

費用は高いの?

0 Comments

専門学校に進む場合、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?専門学校はたくさんあって、それぞれ必要な費用にも差があります。また、公立の学校と私立の学校があるのですが、その多くは私立。およそ9割が私立の専門学校です。通常必要になってくるのは、入学金と授業料、実習費、設備費などです。入学金だけを見ると、「はり・きゅう・あんまマッサージ指圧」を学ぶ学校や、理学療法士、作業療法士を目指す学校が高めになっています。

また授業料などを見ても、やはり「はり・きゅう・あんまマッサージ指圧」を学ぶ専門学校が高めです。
専門学校に進学させたいと思っても、経済的なことで迷っている方もいるかもしれません。しかし、道はあります。奨学金制度を利用するのもオススメです。無利子貸与の第一種奨学金の利用は、成績優秀であることが条件。

高1から平均3.5以上であることも条件です。有利子貸与の第二種奨学金を利用できるのは、第一種奨学金を利用する場合よりも条件がゆるめです。
他にも、金利が低い国の教育ローンを利用することもできますし、民間教育ローンを検討してみるのも良いでしょう。このように、方法はありますので是非前向きに検討してください。